虎の子の語源・由来

虎の子は、母虎の性質から出た言葉。
虎は自分の子を大事に守り、非常にかわいがって育てるといわれている。
そのことから、大切にして手放さない物や、秘蔵品のたとえとして「虎の子」と言うようになった。
江戸時代の川柳『誹風柳多留』には、「虎の子を どらな子に母 してやられ(「どらな子」は「ドラ息子」の意)」の例がある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 膝裏のくぼんだ部分の名前

  2. 「アシカ」「アザラシ」「セイウチ」の違い

  3. 千鳥足の語源・由来

  4. 大安の語源・由来

  5. 食パンの語源・由来

  6. おしゃれの意味・類語・言い換え

  7. 木っ端の火の語源・由来

  8. 漫画の意味・類語・言い換え

  9. ギプスの語源・由来

  10. モテるの意味・類語・言い換え

  1. お茶を濁すの意味・類語・言い換え

  2. 薬の語源・由来

  3. 「港」と「湊」の違い

  4. 江戸川区の意味・シンボル

  5. 屠蘇の意味・類語・言い換え

  6. イギリスの語源・由来

  7. そら豆の語源・由来

  8. コンビニの語源・由来

  9. 金字塔の語源・由来

  10. 捺印の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. おてんばの語源・由来

  2. キャンドルの語源・由来

  3. 冷奴の語源・由来

  4. メンチカツの語源・由来

  5. 墨守の語源・由来

  6. 「震度」と「マグニチュード」の違い

  7. ひたちなか市の語源・由来

TOP