人見知りの語源・由来

人見知りの語構成は、「人見+知り(知る)」と「人+見知り(見知る)」の二通り考えられる。
人見には「よその人を見る目」の意味があり、知るには「気づく」「感じ取る」の意味があるため、人見知りが「人見+知り(知る)」とすれば、見知らぬ人だと感じ取ることを意味する。
見知りは「顔見知り」のように「見覚えがあること」「面識があること」を意味するが、「見て知ること」の意味もあり、人を見て知ることは、人を見て判断することでもある。

人見知りは、恥ずかしがったり嫌ったりする点に注目されがちだが、乳児が見知らぬ人に対して恐怖を示し、泣き出す現象は、母親と見知らぬ人を区別する能力の現れである。
「人見+知り」の見知らぬ人だと感じ取ることも、「人+見知る」の人を見て判断することも、この区別の能力を表している。

そのため一方に絞ることは難しいが、「人臆面」は「人+臆面」、「人怖じ」は「人+怖じ」である。
普通の語構成からすれば、「人+見知り」とするのが良いであろう。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「風」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  2. 真面目の語源・由来

  3. ワインの栄養基礎知識

  4. 彦星の語源・由来

  5. ミーちゃんハーちゃんの意味・類語・言い換え

  6. 川口市の語源・由来

  7. サイレンの語源・由来

  8. 「ハイキング」「ピクニック」「遠足」の違い

  9. 意地悪の語源・由来

  10. 浅草神社一社の祭りを「三社祭」と呼ぶ理由

  1. 「大きい」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  2. 進展の意味・類語・言い換え

  3. 諱の語源・由来

  4. チンピラの意味・類語・言い換え

  5. しぐれの語源・由来

  6. 車の語源・由来

  7. 刹那の語源・由来

  8. おじゃんの語源・由来

  9. 割り勘の語源・由来

  10. ストロベリーの語源・由来

人気記事

  1. 鶏ひき肉の栄養基礎知識

  2. アマダイの語源・由来

  3. 濡れ手で粟の語源・由来

  4. ヒツジの語源・由来

  5. ヒノキの語源・由来

  6. 長野県の語源・由来

  7. キャラクターの語源・由来

TOP