そら豆の語源・由来

そら豆は、長楕円形の莢(サヤ)が空に向かって直立する形でつくことからの名。
漢字で「蚕豆」とも書くのは、実のふくらんだ形がカイコ(蚕)の繭に似ていることと、豆を食べる時期がカイコを飼う初夏であることに由来する。
「蚕豆」は「カイコマメ」や「サントウ」とも読む。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ハブの語源・由来

  2. 新宮町の意味・シンボル

  3. ついたちの語源・由来

  4. 確信の意味・類語・言い換え

  5. 水族館のサメが他の魚を食べない理由

  6. 柚子の語源・由来

  7. 冷奴の語源・由来

  8. ラーメンの語源・由来

  9. トロの意味・類語・言い換え

  10. 竹馬の友の語源・由来

  1. ビンタの語源・由来

  2. ホオジロの語源・由来

  3. 醍醐味の意味・類語・言い換え

  4. シダレヤナギの語源・由来

  5. くりからもんもんの意味・類語・言い換え

  6. バイトの意味・類語・言い換え

  7. 加筆の意味・類語・言い換え

  8. 「仕事」「職業」「職」の違い

  9. 栗の語源・由来

  10. グランピングの語源・由来

人気記事

  1. 羊水の語源・由来

  2. 桔梗の語源・由来

  3. 西尾市の語源・由来

  4. 御曹司の語源・由来

  5. ラッコの語源・由来

  6. 「先祖」と「祖先」の違い

  7. 「凸凹(でこぼこ)」と「凹凸(おうとつ)」の違い

TOP