武豊町の語源・由来

武豊町は、1878年(明治11年)、知多郡の長尾村と大足村の合併により誕生した「武豊村」の由来する。
「武豊」は神社の名前に由来し、長尾村の氏神「武雄神社」と大足村の氏神「豊石神社」から一文字ずつ取って命名された。

出典:武豊町 – 語源由来辞典

TOP