関西と近畿と京阪神の違い


関西は、関東に対して「逢坂の関(現在の滋賀県大津市)」から西を指す名称で、大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県・和歌山県の2府4県を指すのが一般的だが、さらに三重県を含めた2府5県や、西日本一帯を指すこともある。

近畿は、畿内(山城国・大和国・摂津国・河内国・和泉国の5国)の近隣地域という意味で、関西の2府4県に三重県を含めた2府5県を指す。

京阪神は、京都市、大阪市、神戸市の3市の総称。これら3市を中心とした近畿地方の主要部を指してもいう。

関西と近畿は全く同じ地域を指すこともあり、使い分けが明確でないが、「関西」を使うのは民間が多く、行政では主に「近畿」を使うことが多い。

今見られている記事 ランダム
  1. いびきの語源・由来

  2. ホラ吹きの語源・由来

  3. 自白と自供の違い・使い分け

  4. 終局の語源・由来

  5. Tシャツの語源・由来

  6. オークションの語源・由来

  7. ソーセージの語源・由来

  8. ニシンの卵を「数の子」と呼ぶ理由

  9. テキ屋の語源・由来

  10. 目から鱗が落ちるの語源・由来

  1. 耐震と免震と制震と制振の違い

  2. 誰でも確実で簡単に美人になれる方法

  3. 多治見市の意味・シンボル

  4. 髭と鬚と髯の違い

  5. ナスの意味・別名・類語

  6. 樽と桶の違い

  7. うだつが上がらないの語源・由来

  8. 成長と生長の違い・使い分け

  9. 十六夜の語源・由来

  10. 目から鱗が落ちる動物

人気記事

  1. iPS細胞の「i」が小文字になった2つの理由

  2. 陶器と磁器の違い・見分け方

  3. 避難準備情報と避難勧告と避難指示と避難命令の違い

  4. 影と陰の違い・使い分け

  5. 古本と古書の違い

  6. 団扇(うちわ)と扇子(せんす)の違い

  7. 留意と注意と用心の違い・使い分け

TOP