ヤマモモの語源・由来

ヤマモモの名前は単純なようだが、語源は以下のとおり諸説ある。
1.「ヤマ」は山に生えることを表し、「モモ」丸い果実を意味する。
2.山に生え、果実の味が桃の実に似ていることから。
3.「モモ」は数の多いことを表す「百(もも)」で、山に生え、実がたくさんなることから。
4.漢名の「楊梅(ヤンメイ)」に、丸い実を意味する「モモ」を付けた「ヤンメイモモ」から「ヤマモモ」に転じた。

ヤマモモの別名には「ヤンメ」や「ヤンモ」がある。
これらが「ヤマモモ」の訛りでないとすれば、漢名の「楊梅(ヤンメイ)」に由来する「ヤンメイモモ」の説が妥当であろう。
「ヤンメイモモ」から「ヤマモモ」に転じたのは、山に生えることと、発音のしやすさが影響したと考えられる。

出典:語源由来辞典

TOP