イヌノフグリの語源・由来

イヌノフグリの実は丸みのある扁平で縦溝があり、犬のふぐり(陰嚢)の形に似ていることからこの名がある。
雄犬のふぐりがよく目についたことから、このような名前が付けられたと考えられる。
俳句などで「いぬふぐり」と呼んでいるのはこの種ではなく、明治中頃に渡来したヨーロッパ原産のオオイヌノフグリのことである。

出典:語源由来辞典

TOP