「二期作」と「二毛作」の違い

二期作とは、同じ耕地で同じ作物を1年に2回栽培し、収穫すること。
二毛作とは、同じ耕地で1年に2種類の異なる作物を栽培し、収穫すること。

二期作で栽培される作物は「米」を指すのが普通だが、トウモロコシやジャガイモなどにも用いられることがある。
米の栽培は気温が大きく影響することから、二期作が行われるのは沖縄県などの平均的に温暖な地域に限られている。

二毛作は、春から秋にかけて米を栽培し、秋の収穫後から春までは麦や大豆などが栽培されることが多かった。
1回目を表作、2回目を裏作という。
現在では穀物の二毛作が行われることは少なく、畑で作られる野菜に多い。

ちなみに、同じ耕地で1年に1回作物を作ることは「一毛作」や「単作」といい、1年に3種類の異なる作物を栽培・収穫することは「三毛作」、3回以上の栽培・収穫の場合は「多毛作」という。

出典:違いがわかる事典

今見られている記事 ランダム
  1. 関の山の語源・由来

  2. 「ムース」と「ババロア」の違い

  3. 大田区の語源・由来

  4. 喜寿の意味・類語・言い換え

  5. スニーカーの語源・由来

  6. シルバーの意味・類語・言い換え

  7. キザの意味・類語・言い換え

  8. 人魚の意味・別名・類語

  9. 博多区の意味・シンボル

  10. アロマテラピーの語源・由来

  1. 鬼籍に入るの意味・類語・言い換え

  2. 置いてけぼりの語源・由来

  3. ごぼう抜きの語源・由来

  4. 半ドンの語源・由来

  5. 端午の節句の意味・別名・類語

  6. 「天」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  7. お節介の語源・由来

  8. あたりめの語源・由来

  9. 乙女の語源・由来

  10. リンチの語源・由来

人気記事

  1. 惨めの語源・由来

  2. 手前味噌の語源・由来

  3. 「和牛」と「国産牛」の違い

  4. ヤマモモの語源・由来

  5. 献立の語源・由来

  6. ウルメイワシの語源・由来

  7. カラスウリの語源・由来

TOP