流行るの語源・由来

流行るは「逸る(はやる)」と同源で、「はや(早)」の動詞化。
はやるは「一つの対象にひかれ、そちらに進む」を意味し、そこから「時めく」「世に広がる」などを意味するようになったのが「流行る」、「焦る」「勇み立つ」の意味になったのが「逸る」である。
近世に漢語の「流行」と「はやる」の意味が混同され、「流行る」の漢字が当てられるようになった。

出典:語源由来辞典

TOP