はやての語源・由来

はやての「はや」は「早い」の意味で、「て」は「風」を表す。
漢字では「疾風」のほか「早手」とも書き、「はやち」とも呼ばれる。
「風」を「ち」と読む例は、「東風(こち)」に見られる。
江戸時代には、かかるとすぐに死ぬという意味から、疫病の異名としても「疾風」が使われていた。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. しわの語源・由来

  2. しんどいの意味・類語・言い換え

  3. だんじりの語源・由来

  4. 次郎柿の意味・別名・類語

  5. 青魚の種類

  6. みどりごの意味・類語・言い換え

  7. 門前払いの語源・由来

  8. 自任の意味・類語・言い換え

  9. アバターの語源・由来

  10. 「ジャージ」「スウェット」「トレーナー」の違い

  1. トリビアの語源・由来

  2. ナルシストの意味・類語・言い換え

  3. 今治市の語源・由来

  4. 居酒屋の語源・由来

  5. うなぎの栄養基礎知識

  6. ハーブの種類

  7. 仏の語源・由来

  8. 李下に冠を正さずの語源・由来

  9. マーマンの意味・別名・類語

  10. 小春日和の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 「児童」「生徒」「学生」の違い

  2. あけぼのの語源・由来

  3. きんぴらごぼうの語源・由来

  4. ミズバショウの語源・由来

  5. 「修正」と「訂正」の違い

  6. モモンガの語源・由来

  7. 杞憂の語源・由来

TOP