驕る(驕り)の語源・由来

驕りは「驕る」の連用形の名詞化。
驕るの語源には、大きがることをいう「大ごる」の意味、「おおほこる(大誇る)」の意味、思い上がるの意味から「あがる(上がる)」の母音交替形など諸説ある。
人にごちそうする、贅沢する意味の「奢る(奢り)」は、思い上がった振る舞いをする「驕る」の意味から派生したものである。

出典:語源由来辞典

TOP