那覇市の語源・由来

那覇は現地語で「ナーファ」「ナファ」と呼ばれていたが、江戸初期から「那覇」の表記が見られる。
「ナーファ(ナファ)」は、「魚場(なば)」に由来するというのが定説となっているが、魚場が沖合の漁場を表すのか、魚市場を表すのか定かではない。
「魚庭(なば・なは)」に由来し、魚を水揚げしてさばく魚市場のこととする説もある。

出典:語源由来辞典

TOP