パンナコッタの語源・由来

パンナコッタは、イタリア語「panna cotta」からの外来語。
「panna(パンナ)」が「生クリーム」、「cotta(コッタ)」が「煮た」を意味するが、ここでは「cooked」に近く、「panna cotta」は「調理済みクリーム」という意味になる。

パンナコッタの発祥は北イタリアのピエモンテ州ランゲ地方で、1900年代初頭にハンガリー出身のバレリーナが恋人のために作ったのが始まりと言われる。
パンナコッタは1990年代にアメリカで流行し、日本ではティラミス、ナタデココに続くデザートとして、1994年にブームとなった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 啖呵を切るの語源・由来

  2. グレるの語源・由来

  3. 三面記事の語源・由来

  4. 謦咳に接するの意味・類語・言い換え

  5. でかいの語源・由来

  6. なますの語源・由来

  7. 「高い」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  8. 食品の意味・類語・言い換え

  9. 「ベランダ」「バルコニー」「テラス」の違い

  10. イノセントの意味・類語・言い換え

  1. 「早い」と「速い」の違い

  2. ごまめの意味・別名・類語

  3. 行灯の語源・由来

  4. 月例の意味・類語・言い換え

  5. メリハリの意味・類語・言い換え

  6. ドラ息子の意味・類語・言い換え

  7. 「校正」と「校閲」の違い

  8. 学ぶの語源・由来

  9. パラリンピックの語源・由来

  10. ヒラメの種類

人気記事

  1. 「飲む」と「呑む」の違い

  2. 「感心」と「関心」の違い

  3. 観光の語源・由来

  4. 九官鳥の語源・由来

  5. 魚沼市の語源・由来

  6. 「雹(ひょう)」と「霰(あられ)」の違い

  7. 木偶の坊の語源・由来

TOP