のこぎりの語源・由来

『新撰字鏡』に「乃保支利」、『和名抄』に「能保岐利」とあるように、古く、のこぎりは「のほぎり」と呼ばれていた。
『大般若経字抄』や『名義抄』には既に「のこぎり」の訓があることから、「のほぎり」が「のこぎり」に転じたのは平安後期頃と思われる。
「のほぎり」の「の」は、「刃」を表す「な」が母音交替したもの。
「な」が「刃」を表す言葉には、「片(かた)」+「刃(な)」の「刀(かたな)」がある。
「のほぎり」の「ほ」は「歯」の母音交替で、「ぎり」は「切り」である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 大喜利の意味・類語・言い換え

  2. せがれの語源・由来

  3. 栃木県の意味・シンボル

  4. 血で血を洗うの語源・由来

  5. 星の語源・由来

  6. 「レンタル」「リース」「ローン」の違い

  7. 牛バラ肉の栄養基礎知識

  8. 色男の意味・類語・言い換え

  9. たらふくの意味・類語・言い換え

  10. 兵庫県の意味・シンボル

  1. 博多どんたくの意味・別名・類語

  2. 門前払いの語源・由来

  3. お家芸の語源・由来

  4. 明石市の意味・シンボル

  5. 懇親会の意味・類語・言い換え

  6. カリフラワーの栄養基礎知識

  7. 尊邸の意味・類語・言い換え

  8. まるでの語源・由来

  9. 全身の意味・類語・言い換え

  10. どさくさの語源・由来

人気記事

  1. 「たらこ」と「明太子」の違い

  2. 独り相撲の語源・由来

  3. アサリの栄養基礎知識

  4. チンゲン菜の栄養基礎知識

  5. 業を煮やすの語源・由来

  6. 奈落の底の語源・由来

  7. 牛に経文の語源・由来

TOP