ジンギスカンの語源・由来

ジンギスカンの語源は、モンゴル帝国の初代皇帝チンギス・カン(成吉思汗)が、戦いの際に野外で羊の肉を焼いて兵士に食べさせたことからともいわれるが、モンゴルにこのような料理は無く、北海道で生まれたものである。
第一次世界大戦で輸入が途絶え、羊毛が手に入らなくなったことから、政府によって「綿羊百万頭計画」が開始されたが、刈り取ったあとの羊の処理に困り、この料理が生まれた。
この料理を「ジンギスカン」と命名したのは、満州国初代総務長官の駒井徳三で、モンゴルでも食べられていた羊肉を焼いた中華料理の「コウヤンロウ」と、チンギス・カンのイメージから名付けたというのが有力である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 泥の語源・由来

  2. 縁側の語源・由来

  3. カナリアの語源・由来

  4. PRの語源・由来

  5. ねぶたの語源・由来

  6. 牡蠣の栄養基礎知識

  7. めどの語源・由来

  8. 歳と才の違い

  9. 核家族の語源・由来

  10. チョコレートの種類

  1. 迷惑の語源・由来

  2. 八面六臂の語源・由来

  3. しゃもじの意味・別名・類語

  4. ごま豆腐の栄養基礎知識

  5. 百八の鐘の意味・類語・言い換え

  6. 逆鱗に触れるの語源・由来

  7. 判をつくの意味・類語・言い換え

  8. レストランの意味・類語・言い換え

  9. 生贄の語源・由来

  10. 蓼食う虫も好き好きの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 大笑いと爆笑と哄笑とバカ笑いと高笑いの違い

  2. 恐ろしいと怖いとおっかないの違い

  3. 宝くじの1等の当選番号が一番初めや一番後ろの時の前後賞はどうなるか

  4. 利子と利息と金利の違い

  5. 三毛猫のオスが少ない理由

  6. 予言と預言の違い

  7. はちみつとメープルシロップの違い!カロリーや糖質などの栄養素、危険性や保存方法の違いまで

TOP