勇み足の語源・由来

勇み足は、相撲の決まり手のひとつで、土俵際まで追い詰めながら、勢い余って自分から先に俵の外に足を踏み出してしまうこと。
そこから転じて、やり過ぎて仕損じることを「勇み足」と言うようになった。
勇み足の「勇み」は、「奮い立つ」「張り切る」意味の動詞「勇む」の連用形である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 鹿の角を蜂が刺すの語源・由来

  2. 梵天耳かきの「梵天」の由来

  3. 「押印」「捺印」「押捺」の違い

  4. セージの種類

  5. 青田買いの語源・由来

  6. 辰年の意味・類語・言い換え

  7. 立夏の意味・類語・言い換え

  8. 足元を見るの語源・由来

  9. 苦肉の策の語源・由来

  10. すこぶるの語源・由来

  1. 横槍を入れるの語源・由来

  2. 千葉市の意味・シンボル

  3. 果物の語源・由来

  4. 「焼く」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  5. ねじるの語源・由来

  6. 「トナカイ」と「鹿」の違い

  7. ブートレグの語源・由来

  8. ペテン師(ペテン)の語源・由来

  9. ツバキの意味・別名・類語

  10. 運勢の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 「から揚げ」と「竜田揚げ」の違い

  2. くちなわの語源・由来

  3. 「OCR」と「OMR」の違い

  4. 「大地震」「巨大地震」「超巨大地震」の違い

  5. かろうじての語源・由来

  6. 「芸能人」「タレント」「有名人」の違い

  7. 「指示」「指図」「指導」の違い

TOP