「セミナー」と「ゼミナール」の違い

セミナーは、少人数を対象に、特定のテーマについて開催される講演会や発表会・討論会。
ゼミナールは、教授の指導のもと、少人数の学生が特定のテーマについて研究・報告・討論する形式の大学の授業や、そのクラス。予備校や私塾などが催す講演会などにも使われる。

というのが一般的なイメージだが、上記はどちらが多く使われているかということで、セミナーとゼミナールの意味に違いはない。

違いを挙げるとすれば、ゼミナールは「ゼミ」と略されるが、セミナーは「セミ」と略さないことと、言葉の入ってきた国の違い。
セミナーは、英語の「seminar」から。
ゼミナールは、ドイツ語の「Seminar」から。
セミナーもゼミナールも、語源は同じである。

出典:違いがわかる事典

今見られている記事 ランダム
  1. 関西の意味・類語・言い換え

  2. うざったいの意味・類語・言い換え

  3. 台風の語源・由来

  4. 「骨」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  5. カリスマの意味・類語・言い換え

  6. 楽屋の語源・由来

  7. 食べるの語源・由来

  8. ロマンの意味・類語・言い換え

  9. 長崎県の意味・シンボル

  10. ヤマモモの意味・別名・類語

  1. 親分の意味・類語・言い換え

  2. 「徳利」と「お銚子」の違い

  3. キザの意味・類語・言い換え

  4. ドラ息子の意味・類語・言い換え

  5. 落書きの意味・類語・言い換え

  6. 顰みに倣うの語源・由来

  7. 人間関係の意味・類語・言い換え

  8. お歳暮の語源・由来

  9. 「おはぎ」と「ぼたもち」の違い

  10. オオカミの種類

人気記事

  1. 目論見の語源・由来

  2. 「チャーハン」「ピラフ」「焼き飯」の違い

  3. オオイヌノフグリの語源・由来

  4. 「夫」「主人」「旦那」「亭主」の違い

  5. セピアの語源・由来

  6. 泣きべそをかくの語源・由来

  7. スパの語源・由来

TOP