ドッジボールの語源・由来

「ドッジ(dodge)」は「かわす」の意味で、ドッジボールを漢字では「避球(ひきゅう)」と表記する。
日本にドッジボールが紹介されたのは明治42年(1909年)のことで、この頃は「デッドボール」と呼ばれていた。
大正15年(1926年)、「学校体操教授要目」の改正の際に「ドッヂボール」と改名され、それ以降は「ドッジボール(ドッヂボール)」と呼ばれている。
改名には「死」を意味する「デッド(dead)」を忌み嫌ったという説もあるが、外国由来のスポーツなので、英語の呼称「dodgeball」に改めたと考えるのが自然であろう。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 楽しいの意味・類語・言い換え

  2. 第二人称の意味・類語・言い換え

  3. マスカラの語源・由来

  4. 睦月の意味・異名・類語

  5. ティラミスの意味・類語・言い換え

  6. 氏の語源・由来

  7. 称賛の意味・類語・言い換え

  8. 戦う(闘う)の語源・由来

  9. みいちゃんはあちゃんの意味・類語・言い換え

  10. アプリの意味・類語・言い換え

  1. 体の意味・類語・言い換え

  2. 「衣」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  3. 青天の霹靂の語源・由来

  4. 「探す」と「捜す」の違い

  5. 蟹文字の語源・由来

  6. 恐竜の語源・由来

  7. 人の語源・由来

  8. 大福の意味・別名・類語

  9. 滋賀県の意味・シンボル

  10. ちゃらんぽらんの語源・由来

人気記事

  1. あばらやの語源・由来

  2. 「勧める」「奨める」「薦める」の違い

  3. カモミールの語源・由来

  4. 「カフェオレ」「カフェラテ」「カプチーノ」「カフェモカ」の違い

  5. モミの語源・由来

  6. マルバヤナギの語源・由来

  7. 長万部町の語源・由来

TOP