芦屋市の語源・由来

芦屋は、平安時代の『和名抄』に「摂津国兎原郡葦屋郷」とあるのが古い。
葦屋郷が指していたのは、現在の神戸市東部から芦屋市・西宮市にかけての六甲山南麓地域であったといわれる。
高級住宅街として知られる芦屋だが、その地名の由来は、葦で葺いた粗末な家屋のあったところで「葦屋」か、「や」が「湿地」を表し、葦の生えた湿地のことと考えられている。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 馬の骨の語源・由来

  2. リベラルの意味・類語・言い換え

  3. 胡散臭いの意味・類語・言い換え

  4. ひもじいの意味・類語・言い換え

  5. ぐうたらの語源・由来

  6. 下馬評の語源・由来

  7. 行灯の語源・由来

  8. 五右衛門風呂の意味・類語・言い換え

  9. サルの語源・由来

  10. キャンディーの語源・由来

  1. 責任転嫁の語源・由来

  2. 味噌をつけるの意味・類語・言い換え

  3. 打ち合わせの意味・類語・言い換え

  4. しっぺ返しの語源・由来

  5. 爽やかの語源・由来

  6. 前頭の語源・由来

  7. 天幸の意味・類語・言い換え

  8. 滑稽の語源・由来

  9. 一石二鳥の意味・類語・言い換え

  10. 猫車の語源・由来

人気記事

  1. 「弁済」と「返済」の違い

  2. マルバヤナギの語源・由来

  3. 「首相」「内閣総理大臣」「総裁」の違い

  4. 「花」と「華」の違い

  5. 茨城県の語源・由来

  6. 小田原評定の語源・由来

  7. 飴の語源・由来

TOP