ちんちんかもかもの語源・由来

ちんちんかもかもの「ちんちん」は、「やきもち」や「嫉妬すること」を表す語で、嫉妬したくなるほど仲睦まじいさまのこと。
ちんちんが「やきもち」や「嫉妬」を意味するようになったのは、中部地方で湯が沸き立つ音や、そのような熱いものを言うように、熱いさまを表す「ちんちん」からであろう。
ちんちんかもかもの「かもかも」は、「かもかくも」や「とにかくも」「ともかくも」などと同じ意味の副詞で、「ちんちん」という繰り返しの言葉の調子に合わせ、後方に添えられたものと思われる。

江戸時代の小唄『ちんちん節』の歌詞では、「ちんちん」が千鳥の鳴き声を表し、歌詞全体で、男女が仲睦まじくしているさまを表していることから、ちんちんは千鳥の鳴き声とする説もある。
しかし、この唄は嫉妬の「ちんちん」と、千鳥の鳴き声の「ちんちん」を掛けたものなので、これを語源とするのは誤りである。

また、ちんちんかもかもの「かもかも」は、仲が良いことを鴨肉の味のように良いものとたとえたもので、鳥のカモとする説もある。
しかし、これは「いとこ同士は鴨の味」の由来である。
「ちんちんかもかも」の語源が「いとこ同士は鴨の味」にあると仮定しても、「鴨の味」を「かもかも」と言ったり、「ちんちん鴨の味」の使用例が見られないため疑問が残る。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「長い」と「永い」の違い

  2. 現ナマの語源・由来

  3. シフォンケーキの語源・由来

  4. 「積極的」「自発的」「能動的」の違い

  5. モチベーションの意味・類語・言い換え

  6. 「以下」と「未満」の違い

  7. とどのつまりの語源・由来

  8. 「制作」「製作」「作成」「作製」「製造」の違い

  9. 天童市の意味・シンボル

  10. 薩摩守の語源・由来

  1. バターの語源・由来

  2. たらふくの意味・類語・言い換え

  3. ピラフの語源・由来

  4. かいわれ大根の語源・由来

  5. 腐るの語源・由来

  6. 3月の意味・異名・類語

  7. アルバイトの意味・類語・言い換え

  8. サンタクロースの語源・由来

  9. 黄泉の意味・類語・言い換え

  10. ちんちくりんの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. カミキリムシの語源・由来

  2. 甲斐の語源・由来

  3. 湯の語源・由来

  4. 「文」「文章」「文書」の違い

  5. バジルの語源・由来

  6. えげつないの語源・由来

  7. けちょんけちょんの語源・由来

TOP