奈良県の語源・由来

奈良の地名は『崇神紀』に「那羅山」の名で見られ、『万葉集』で「奈良」と記されている。
地名の由来は、平らにすることをいう「ならす(均す・平す)」と同源の「ナラ(平・均)」で、緩やかな傾斜の平らな土地を表した地名と考えられる。
朝鮮語で「国の都」の意味の「クニナラ」に由来するといった説もあるが考え難い。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. クッキー(Web)の語源・由来

  2. 天ぷらの語源・由来

  3. 蔑ろの語源・由来

  4. 有卦に入るの語源・由来

  5. 二の舞の語源・由来

  6. 出たとこ勝負の語源・由来

  7. 雑炊の語源・由来

  8. 顰に倣うの語源・由来

  9. 落花生の語源・由来

  10. 五里霧中の語源・由来

  1. 木の語源・由来

  2. 人生の意味・類語・言い換え

  3. 薄いの語源・由来

  4. 青春の語源・由来

  5. カラットの意味・類語・言い換え

  6. アワビの栄養基礎知識

  7. 越前ガニの意味・別名・類語

  8. コンサートとライブとGIGの違い

  9. ペテン師(ペテン)の語源・由来

  10. 米の語源・由来

人気記事

  1. 食事はゆっくり食べた方が良い理由とは?満腹を感じる仕組みから解説

  2. 冒険と探検と探険の違い・使い分け

  3. 預金と貯金と貯蓄の違い

  4. 試合と仕合の違い・使い分け

  5. 冷蔵と冷凍と氷温とチルドとパーシャルの違い

  6. 恋と愛の違い

  7. 池と沼と湖と泉と沢と潟の違い

TOP