いたいけの語源・由来

いたいけは、「痛き(いたき)」+「気(け)」が音変化した語で、「気」は気配や様子を意味し、見ると心が痛むほど愛らしく思われるさまを言ったと見られる。
その他、程度の著しいことを表す「いた(甚)」と「気」の「いたけ」が変形して、「いたいけ」になったとする説もある。
この「いた(甚)」は「痛い」の語源で、愛らしさを「痛むほど」よりも「甚だしいほど」と解釈したものである。
この語は成立した頃から、幼い子のかわいらしいさまを表す言葉として使われてきたが、一時期は小さくてかわいらしい物に対して「いたいけ」が用いられることもあった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. キザの語源・由来

  2. ハヤシライスの語源・由来

  3. 虎の巻の意味・類語・言い換え

  4. ワカサギの意味・別名・類語

  5. 横恋慕の意味・類語・言い換え

  6. ダフ屋の語源・由来

  7. わさびの語源・由来

  8. 「穴」と「孔」の違い

  9. 利息の語源・由来

  10. PRの語源・由来

  1. 「寒い」と「冷たい」の違い

  2. あべこべの語源・由来

  3. 「看病」「看護」「介抱」の違い

  4. 棒棒鶏の語源・由来

  5. 流行るの語源・由来

  6. 磁器の意味・類語・言い換え

  7. 矜持の意味・類語・言い換え

  8. 戒名の語源・由来

  9. 山口県の市町名一覧

  10. 驕るの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. カリフラワーの栄養基礎知識

  2. いらっしゃいの語源・由来

  3. コックピットの語源・由来

  4. 畳の語源・由来

  5. 楽しいの語源・由来

  6. 「絶対」と「絶体」の違い

  7. 「目」「まなこ」「瞳」の違い

TOP