相応しいの語源・由来

ふさわしいは、動詞「ふさう(相応う)」が形容詞化した語。
ふさうは、平安時代に「ふれそふ(触添)」から変じた語で、「よく釣り合う」「似合う」という意味。
漢字の「相応しい」は、意味から「相応(そうおう)」の字を当てたものである。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 火蓋を切るの語源・由来

  2. 代金の意味・類語・言い換え

  3. 中国の意味・別名・類語

  4. 「穴」と「孔」の違い

  5. 堺市の語源・由来

  6. もっけの幸いの意味・類語・言い換え

  7. 11月の意味・異名・類語

  8. 圧力釜の意味・類語・言い換え

  9. オランウータンの語源・由来

  10. おかずの語源・由来

  1. 匙を投げるの語源・由来

  2. おじやの語源・由来

  3. 遮二無二の意味・類語・言い換え

  4. 夜なべの語源・由来

  5. 丑の意味・類語・言い換え

  6. ちまきの語源・由来

  7. 吹田市の語源・由来

  8. エテ公の意味・類語・言い換え

  9. 八街市の語源・由来

  10. なぜ日本の学校では生徒が掃除をするのか

人気記事

  1. 「しらたき」と「糸こんにゃく」の違い

  2. 孫の手の語源・由来

  3. 「野菜」と「蔬菜」の違い

  4. 「ピーナッツ」「落花生」「南京豆」の違い

  5. ペンギンの語源・由来

  6. 梅の語源・由来

  7. コンテの語源・由来

TOP