跋扈の語源・由来

跋扈の「跋」は、「踏む」「踏みにじる」「踏み越える」などの意味があり、ここでは「越える」の意。
跋扈の「扈」は、「枠」や「籠」を意味し、ここでは魚をとる竹製のやなのこと。
大きな魚が「扈」を飛び越えてしまうことの意味から、ほしいままに振る舞うことをいうようになった。
このたとえは、中国後漢の梁冀を「跋扈将軍」と呼んだことからといわれ、日本でも平安時代から見られる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ミハルスの語源・由来

  2. 鏡餅の意味・別名・類語

  3. イカサマの語源・由来

  4. 芋を洗うようの語源・由来

  5. ろくでなしの語源・由来

  6. まんまとの語源・由来

  7. 戒めるの語源・由来

  8. 正念場の意味・類語・言い換え

  9. 虹彩の意味・類語・言い換え

  10. 曖昧の語源・由来

  1. ツラミの語源・由来

  2. 「参加」「参画」「加入」「加盟」「仲間入り」の違い

  3. わがままの語源・由来

  4. 老人週間の意味・類語・言い換え

  5. ハヤシライスの語源・由来

  6. 上野村の語源・由来

  7. 幕下の語源・由来

  8. ありがたいの意味・類語・言い換え

  9. ハイカラの語源・由来

  10. カジカの語源・由来

人気記事

  1. アフロヘアーの語源・由来

  2. けしかけるの語源・由来

  3. 「交じる」「混じる」「雑じる」の違い

  4. 「ねじ」「ボルト」「ビス」「釘」の違い

  5. 「絶対」と「絶体」の違い

  6. 上田市の語源・由来

  7. 三枚目の語源・由来

TOP