かろうじての語源・由来

かろうじては、漢字で「辛うじて」と書くとおり、「辛い」が語源。
「からくして(辛くして)」が「からうじて」となり、さらに「かろうじて」に音変化した。
形容詞「からし(辛い)」の塩気が強い味の意味から転じ、心情的につらい思いや、事態が困難なことに用いられ、困難な状況からやっとのことで成し遂げるさまを表すようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 痔の語源・由来

  2. 三面記事の語源・由来

  3. にんにくの栄養基礎知識

  4. そんじょそこらの語源・由来

  5. 鬼の霍乱の語源・由来

  6. トド(アシカ科)の語源・由来

  7. ワインの栄養基礎知識

  8. 宮城県の語源・由来

  9. 木っ端の火の語源・由来

  10. ナデシコの語源・由来

  1. バイキング計画の意味・類語・言い換え

  2. けじめの語源・由来

  3. オキナグサの語源・由来

  4. 四の五の言うの語源・由来

  5. カタカナの語源・由来

  6. タンの語源・由来

  7. 食事はゆっくり食べた方が良い理由とは?満腹を感じる仕組みから解説

  8. 絵に描いた餅の意味・類語・言い換え

  9. 冷たいの語源・由来

  10. テストの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 見ると見つめると眺めるの違いの違い・使い分け

  2. 海藻と海草の違い

  3. ジャージとスウェットとトレーナーの違い

  4. 作ると造ると創るの違い・使い分け

  5. 香水とオーデコロンとオードトワレとオードパルファムとパルファムの違い

  6. ノースリーブとタンクトップとランニングシャツの違い

  7. 日本酒と焼酎の違い

TOP