ニートの語源・由来

ニートは、「Not in Employment, Education or Training」の略。
1990年代末にイギリスの労働政策に用いられた語で、日本では2000年代初頭から「ニート」の語が使われるようになり、失業者でもフリーターでもない人を指すようになった。
厚生労働省では、仕事に就いておらず、家事も通学もしていない15~34歳までの人をニートと定義している。
35歳以上はニートに該当しないため、年齢以外の項目に当てはまり35歳以上の人は「中年無業者」、40代から50代の人は「中年ニート」や「高齢ニート」とも呼ばれる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. オーロラの語源・由来

  2. すこぶるの語源・由来

  3. 霜の語源・由来

  4. Tシャツの意味・類語・言い換え

  5. 引導を渡すの語源・由来

  6. 標高の意味・類語・言い換え

  7. ずぼらの語源・由来

  8. 無茶苦茶の語源・由来

  9. 琴瑟相和すの意味・類語・言い換え

  10. 飛竜頭の語源・由来

  1. 昼寝の意味

  2. 臭いの意味・類語・言い換え

  3. お中元の意味・類語・言い換え

  4. 轟くの語源・由来

  5. 西施乳の語源・由来

  6. バターの種類

  7. つくねの語源・由来

  8. ぶっきらぼうの語源・由来

  9. 立臼の意味・類語・言い換え

  10. アボカドの栄養基礎知識

人気記事

  1. おこわの語源・由来

  2. 柿の葉茶の栄養基礎知識

  3. ヒステリーの語源・由来

  4. カステラの栄養基礎知識

  5. ナナカマドの語源・由来

  6. オーデコロンの語源・由来

  7. デカの語源・由来

TOP