退屈の語源・由来

退屈は元々仏教用語で、修行の苦難に疲れ果て、気持ちが後退し、精進の気力が萎えて屈することを表した。
そこから、退屈は疲れて嫌になることを意味するようになった。
疲れ果てて何もしなくなると、暇を持て余したり、つまらなくなったりすることから、退屈は時間を持て余すことや飽きることを意味するようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 天邪鬼の意味・類語・言い換え

  2. 坩堝の語源・由来

  3. 許婚の語源・由来

  4. オパールの語源・由来

  5. 芋づる式の語源・由来

  6. ドラゴンの語源・由来

  7. 御菜葉の語源・由来

  8. 石に灸の意味・類語・言い換え

  9. 土産の語源・由来

  10. 打ち合わせの語源・由来

  1. 宮城県の市区町名一覧

  2. 虎の尾を踏むの意味・類語・言い換え

  3. ストライキの意味・類語・言い換え

  4. 「材料」「原料」「原材料」「素材」「資材」の違い

  5. ムショの語源・由来

  6. アジトの意味・類語・言い換え

  7. エストラゴンの語源・由来

  8. タクシーの意味・別名・類語

  9. 割を食うの意味・類語・言い換え

  10. 居候の語源・由来

人気記事

  1. ムームーの語源・由来

  2. 「ねぶた」と「ねぷた」の違い

  3. 大正海老の語源・由来

  4. 「大笑い」「爆笑」「哄笑」「バカ笑い」「高笑い」の違い

  5. 「同居」「同棲」「内縁」の違い

  6. 「団子」と「餅」の違い

  7. おかずの語源・由来

TOP