惑星の語源・由来

惑星は、「恒星」に対する語。
規則的に動く星を「恒星」と呼ぶのに対し、惑うように位置を変えることから「惑星」と呼ぶようなった。
その不規則さから、「遊星」とも呼ぶ。
中国の古代天文学では、木火土金水の五行に当て「惑星」を「行星(こうせい)」と呼んだ。
日本でも「行星」の使用例は見られるが、「恒星」と同音のせいか使われなくなり、「惑星」が一般的な呼称となった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 愛知県の市区町村名一覧

  2. 果物の語源・由来

  3. アユの栄養基礎知識

  4. 牡蠣の栄養基礎知識

  5. 潮吹きの語源・由来

  6. 太公望の語源・由来

  7. ずんだ餅の語源・由来

  8. うなぎの語源・由来

  9. 部屋の語源・由来

  10. 伯母と叔母と小母の違い

  1. 賽の河原の語源・由来

  2. アユの語源・由来

  3. 工場の意味

  4. あなたの語源・由来

  5. 亡命の語源・由来

  6. 能動的の意味・類語・言い換え

  7. 無駄になるの意味・類語・言い換え

  8. 思うと想うの違い・使い分け

  9. プレカリアートの意味・類語・言い換え

  10. オリンピックシンボルの五輪マークの由来と色の意味

人気記事

  1. ひやむぎとそうめんの違い

  2. カフェと喫茶店の違い・使い分け

  3. 傘と笠の違い・使い分け

  4. 三毛猫のオスが少ない理由

  5. ヒラメとカレイの違い・見分け方

  6. 試合と仕合の違い・使い分け

  7. 回りと周りと廻りの違い・使い分け

TOP