裏付けの語源・由来

裏付けは、室町時代に、証文などの裏書きや支払いの証として押す裏判を言った言葉。
明治時代以降、上記の意味から派生して、証拠となるものや信憑性を証明することを「裏付け」と言うようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ネコヤナギの語源・由来

  2. 久留米市の意味・シンボル

  3. 会議の語源・由来

  4. かみなりの語源・由来

  5. 台東区の語源・由来

  6. 高峰の意味・類語・言い換え

  7. 人口に膾炙するの語源・由来

  8. グレるの意味・類語・言い換え

  9. 鑑の意味・類語・言い換え

  10. お中元の意味・類語・言い換え

  1. 「初め」と「始め」の違い

  2. 「おむつ」と「おしめ」の違い

  3. サイコロの語源・由来

  4. 「芸能人」「タレント」「有名人」の違い

  5. しっぽの語源・由来

  6. 鍋の語源・由来

  7. ツボクサの語源・由来

  8. 取らぬ狸の皮算用の語源・由来

  9. 居候の意味・類語・言い換え

  10. タイツの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 山形市の語源・由来

  2. しょうがないの語源・由来

  3. はしたないの語源・由来

  4. おもての語源・由来

  5. 笹の語源・由来

  6. ガスの語源・由来

  7. ウィンナーコーヒーの語源・由来

TOP