傷の語源・由来

傷の語源には、「キリスリ(切擦)」の略、「キリサク(切り裂く)」が転じた説、「キザム(刻む)」と同源説、「キルカサ(切瘡)」の中略「キサ」が転じたなど多くの説があり、「キル(切る)」「キザム(刻む)」に通じると思われるが未詳。
皮膚の損じたところ以外の意味で「傷」が使われた例は古くからあり、『源氏物語』や『平家物語』でも「欠点」「恥」「不名誉」の意味で「傷」が使用されている。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 亥(亥年)の語源・由来

  2. 大関の語源・由来

  3. 「海藻」と「海草」の違い

  4. 「退職願」「退職届」「辞表」の違い

  5. 無駄の語源・由来

  6. 舞茸の栄養基礎知識

  7. だんじりの語源・由来

  8. ゆったりの意味・類語・言い換え

  9. えげつないの意味・類語・言い換え

  10. 肉の語源・由来

  1. 祭りの語源・由来

  2. 無縫天衣の意味・類語・言い換え

  3. おとぎ話の語源・由来

  4. 「パート」と「アルバイト」の違い

  5. ハヤシライスの語源・由来

  6. 尋ねる(訪ねる)の語源・由来

  7. 人の語源・由来

  8. 卯月(ぼうげつ)の意味・異名・類語

  9. 釧路市の意味・シンボル

  10. ぎこちないの語源・由来

人気記事

  1. 露払いの語源・由来

  2. オイルの語源・由来

  3. 「ひやむぎ」と「そうめん」の違い

  4. 痛み入りますの語源・由来

  5. ホタルの語源・由来

  6. 「コラム」と「エッセイ」の違い

  7. ちまきの語源・由来

TOP