うつつを抜かすの語源・由来

うつつを抜かすの「うつつ(現)」は、現実や本心、正気などを意味する。
「夢かうつつか幻か」と言うように、夢や虚構などに対して使う語である。
うつつを抜かすは、現実や正気が抜けた状態。
つまり、意識がはっきりしていない状態であることから、ある物事に心を奪われ、夢中になることを意味するようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 消息の語源・由来

  2. しゃもじの語源・由来

  3. エニシダの語源・由来

  4. 差し出がましいの語源・由来

  5. 自賠責保険の意味・類語・言い換え

  6. リベラリストの意味・類語・言い換え

  7. ミヤギノハギの語源・由来

  8. 玄米の栄養基礎知識

  9. お酒の適量とはどのくらいの量のことか

  10. いちごの品種

  1. 光市の語源・由来

  2. ありがとうの語源・由来

  3. 牛タンの栄養基礎知識

  4. アマダイの種類

  5. 「始め」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  6. くりからもんもんの語源・由来

  7. ありきたりの意味・類語・言い換え

  8. 墨田区の意味・シンボル

  9. 「ミルクティー」「ロイヤルミルクティー」「チャイ」の違い

  10. 「お疲れ様」と「ご苦労様」の違い

人気記事

  1. 「コスプレ」「仮装」「変装」「扮装」の違い

  2. 「登山」「トレッキング」「ハイキング」の違い

  3. 泣いて馬謖を斬るの語源・由来

  4. 「違法」「不法」「非合法」「脱法」の違い

  5. ありきたりの語源・由来

  6. スペアミントの語源・由来

  7. レオタードの語源・由来

TOP