車の語源・由来

くるまの「くる」は、物が回転するさまを表す「くるくる」や、目が回る意味の「くるめく(眩く)」などの「くる」で擬態語。
くるまの「ま」は、「わ(輪)」の転と考えられる。
単に「車」と言った場合、現代ではふつう「自動車」を指すが、中古・中世には「牛車」、明治・大正時代には「人力車」を指すのが一般的であった。
漢字の「車」は、車輪を軸でとめた二輪車を描いた象形文字である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 四天王の語源・由来

  2. 預言の意味・類語・言い換え

  3. 土用餅の意味・別名・類語

  4. 「長い」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  5. 牡蠣の意味・別名・類語

  6. 福岡県の意味・シンボル

  7. 宮城県の語源・由来

  8. 「みっともない」「見苦しい」「はしたない」の違い

  9. ニシキヘビの語源・由来

  10. ソーセージの種類

  1. 長野県の語源・由来

  2. 子年の意味・類語・言い換え

  3. 「好意」と「厚意」の違い

  4. ハネムーンの意味・類語・言い換え

  5. 売るの語源・由来

  6. 「彗星」と「流星」の違い

  7. 僥倖の意味・類語・言い換え

  8. 菊池市の意味・シンボル

  9. 野球の意味

  10. 香具師の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 「目」と「眼」の違い

  2. サナダムシの語源・由来

  3. おべんちゃらの語源・由来

  4. 水入らずの語源・由来

  5. オールスパイスの語源・由来

  6. 百姓の語源・由来

  7. ユーカリの語源・由来

TOP