かんなの語源・由来

古くは「カナ」と「カンナ」の両方の語形が見られるが、一般的な音変化とすれば「カナ」から「カンナ」になったと考えられる。
「カ」は、「カリ(刈り)」もしくは「カキ(掻き)」の意味。
「ナ」は、「ナ(刀)」「ナグ(薙ぐ)」「ナデ(撫で)」など諸説あるが断定は難しい。
室町時代以前は、「かんな」と言えば、槍の穂先の反ったような形の「やりがんな」を指した。
現代のように、堅い木の台に刃を付けた「台かんな」を指すようになったのは、近世以降である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 月並みの語源・由来

  2. 「おむつ」と「おしめ」の違い

  3. 岡目八目の意味・類語・言い換え

  4. おまじないの語源・由来

  5. 玉の輿に乗るの語源・由来

  6. 「儲ける」と「稼ぐ」の違い

  7. タブロイドの意味・類語・言い換え

  8. 「保証人」と「連帯保証人」の違い

  9. キャタピラーの語源・由来

  10. 温泉や銭湯で頭にタオルを乗せる理由

  1. ゼラチンの意味・別名・類語

  2. 「見る」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  3. 春一番の語源・由来

  4. 「刀」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  5. 「春彼岸」と「秋彼岸」の違い

  6. Julyの意味・異名・類語

  7. 「金管楽器」と「木管楽器」の違い

  8. お猪口の意味・類語・言い換え

  9. インタビューの語源・由来

  10. おちょこの底にある青い二重丸の名称と役割

人気記事

  1. 「爆弾」と「ダイナマイト」の違い

  2. 「首相」「内閣総理大臣」「総裁」の違い

  3. 佃煮の語源・由来

  4. ヤクモソウの語源・由来

  5. 「王将」と「玉将」の違い

  6. しめしめの語源・由来

  7. でっち上げの語源・由来

TOP