ヒノキの語源・由来

ヒノキは精油を含み、火がつきやすい硬さであるあため、この木の摩擦で火を起こしたことから、「火の木」の意味とする説が多く見られる。
しかし、上代特殊仮名遣いで「火」は乙類、ヒノキの「ヒ」は甲類であるため、妥当とはいえない。
その他、ヒノキは神宮の用材にするところから「霊(ひ)の木」、「日」は太陽を表す最も古い語形で、最高のものを表すところから「日の木」とする説があり、「日」「霊」共に甲類なので、いずれかがヒノキの語源と考えられる。
ヒノキの漢字「檜(「桧」は略字)」は、中国では「イブキビャクシン」を指す。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. なすびの意味・別名・類語

  2. アイサの語源・由来

  3. 月毎の意味・類語・言い換え

  4. 万引きの意味・類語・言い換え

  5. 「狼」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  6. くす玉の語源・由来

  7. 法令遵守の意味・類語・言い換え

  8. マニフェストの語源・由来

  9. ベーコンの語源・由来

  10. 絶体絶命の意味・類語・言い換え

  1. 野菜の意味・別名・類語

  2. 「チョッキ」「ベスト」「ジレ」の違い

  3. 「寝る」と「眠る」の違い

  4. 今のところの意味・類語・言い換え

  5. 三昧の意味・類語・言い換え

  6. 圧力釜の意味・類語・言い換え

  7. トマトの意味・別名・類語

  8. 竜(たつ)の意味・別名・類語

  9. 海の語源・由来

  10. 手が要るの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. あばたの語源・由来

  2. ストロンチウムの語源・由来

  3. 橙の語源・由来

  4. キャビアの栄養基礎知識

  5. 「土」「泥」「泥土」の違い

  6. 草分けの語源・由来

  7. 「午前12時」と「午後0時」の違い

TOP