段取りの語源・由来

段取りは、歌舞伎の楽屋用語に由来するといわれる。
「段」とは話の一区切りや一幕のことで、芝居の筋や構成の運びを「段取り」と言った。
そこから、うまく事が運ぶよう事前に行う準備を「段取り」と言うようになった。
段取りの語源には、石段の説もある。
それは、坂道に石段を作る際、勾配を見て何段にするか見積もることを「段を取る」と言い、石段の出来不出来で「段取りが良い、悪い」と言ったとするものであるが、有力な説とは考えられていない。

出典:語源由来辞典


今見られている記事 ランダム
  1. シミュレーションとシュミレーションの違い

  2. 花残り月の意味・類語・言い換え

  3. カロリーゼロとカロリーオフの違い

  4. 数の子の語源・由来

  5. 正念場の意味・類語・言い換え

  6. 初日の出の意味・類語・言い換え

  7. ピーマンの意味・別名・類語

  8. 葛藤の語源・由来

  9. 高距の意味・類語・言い換え

  10. ウグイスの語源・由来

  1. 屠蘇の意味・類語・言い換え

  2. 怖いの意味・類語・言い換え

  3. 甘いの語源・由来

  4. 重文の意味・類語・言い換え

  5. 5円玉の穴と50円玉の穴の違い

  6. 帰ると戻ると引き返すの違い・使い分け

  7. ざっくばらんの意味・類語・言い換え

  8. クッキーとビスケットとサブレの違い

  9. ピーナッツの語源・由来

  10. 鑑の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 目(瞳)の色が違うと色の見え方も違うのか

  2. 油と脂と膏の違い・使い分け

  3. 共同と協同と協働の違い・使い分け

  4. 初夢は何日の夜に見た夢のことか

  5. 思うと想うの違い・使い分け

  6. 代表取締役と社長と代表取締役社長の違い

  7. 凸凹(でこぼこ)と凹凸(おうとつ)の違い

TOP