ヒノキの意味・別名・類語

ヒノキの読み・別表記

ひのき/檜/桧/檜木

ヒノキの意味

ヒノキ科の常緑高木。日本特産。樹皮は赤褐色で屋根材に用い、材は淡黄色で芳香があり、建築・家具・船舶・彫刻などに重用される。

ヒノキの別名・類語

ヒ/真木

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ボストンバッグの語源・由来

  2. 目黒区の語源・由来

  3. 「屁」と「おなら」の違い

  4. マーガリンの意味・別名・類語

  5. 舎利の意味・類語・言い換え

  6. セイウチの語源・由来

  7. 苦いの意味・類語・言い換え

  8. すいませんの意味・類語・言い換え

  9. 卯年の意味・類語・言い換え

  10. イノセンスの意味・類語・言い換え

  1. 白昼夢の意味

  2. びっくりの語源・由来

  3. 挨拶の語源・由来

  4. 昨日の語源・由来

  5. 虎穴に入らずんば虎子を得ずの意味・類語・言い換え

  6. 「準備」「用意」「支度」の違い

  7. 岩手県の語源・由来

  8. 太鼓持ちの語源・由来

  9. 中国の語源・由来

  10. とんずらの語源・由来

人気記事

  1. 「かいわれ大根」と「大根」の違い

  2. 隈取りの語源・由来

  3. エアロビクスの語源・由来

  4. 反面教師の語源・由来

  5. はしごの語源・由来

  6. 「幼稚園」「保育園」「保育所」「託児所」の違い

  7. 「春の七草」と「秋の七草」の違い

TOP