うなじの語源・由来

うなじの「うな」は首や首の後ろを指す語で、「うなずく」や「うなだれる」なども、この「うな」に由来する。
「じ」は「しり(尻)」で「後ろ」を表し、うなじを「うなぜ」と言うのも「うな」と「せ(背)」の意味からと思われる。
首や首の後ろを「うな」と呼ぶようになった由来は定かではないが、「うな」は他の語の上に付いて複合語を作ることから、「う」のみで「首」を意味していたとも考えられる。
うなじの漢字「項」は、「頁」が「頭」、「工」が「まっすぐ貫く」の意味で、頭と背の間をまっすぐ貫いた首を表す。

出典:語源由来辞典


今見られている記事 ランダム
  1. 欲張りと貪欲と強欲の違い

  2. メリハリの語源・由来

  3. 勧めると奨めると薦めるの違い・使い分け

  4. ゴールデンウイークの意味・類語・言い換え

  5. 炒り卵とスクランブルエッグの違い

  6. 国士無双の意味

  7. 正月の意味・異名・類語

  8. ももひきの語源・由来

  9. 予言と預言の違い

  10. 予言の意味・類語・言い換え

  1. スクランブルエッグの意味・類語・言い換え

  2. 目から鱗が落ちるの意味・類語・言い換え

  3. WHISKYとWHISKEYの違い

  4. トレーナーの意味

  5. 時計の針が右回りになった理由

  6. Q&AとFAQの違い・使い分け

  7. 文句の意味・類語・言い換え

  8. 回答の意味・類語・言い換え

  9. 牡蠣の語源・由来

  10. お菓子と駄菓子の違い

人気記事

  1. うなぎや穴子の刺身が滅多に食べられない理由

  2. 離すと放すの違い・使い分け

  3. つくねとつみれの違い

  4. 夏季オリンピックと冬季オリンピックでは正式名称が違う

  5. 目的と目標の違い・使い分け

  6. 砂丘と砂漠の違い

  7. 筆者と著者と作者の違い・使い分け

TOP