上がったりの語源・由来

上がったりは、動詞「あがる(上がる)」の連用形に完了の助動詞「たり」が付いた語で、江戸後期から用例が見られる。
雨や雪が降り止むことや、ゲームでゴールに辿り着いたり、勝負がついた状態を「あがる」と言うように、あがるには「終わる」の意味がある。
これに完了の助動詞が付いた「上がったり」は、「終わってしまった」という意味になる。
そこから、商売などがうまくいかず、どうしようもなくなることの意味に転じた。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 赤字の語源・由来

  2. おかずの語源・由来

  3. 雛人形の意味・別名・類語

  4. Aprilの意味・異名・類語

  5. 宴の意味・類語・言い換え

  6. いびきの意味・類語・別名

  7. 贔屓の語源・由来

  8. アメリカの語源・由来

  9. 会釈の語源・由来

  10. いちごの栄養基礎知識

  1. 八幡市の意味・シンボル

  2. きくらげの語源・由来

  3. デジタルの語源・由来

  4. さつまいもを食べるとおならが出る理由とおならを防ぐ方法

  5. 段ボールの意味・別名・類語

  6. なると巻きの語源・由来

  7. シャクナゲの語源・由来

  8. はんぺんの語源・由来

  9. 凄いの語源・由来

  10. 日本の語源・由来

人気記事

  1. かてて加えての語源・由来

  2. 梨園の語源・由来

  3. 奈落の底の語源・由来

  4. 「敬老の日」と「老人の日」の違い

  5. 扇の語源・由来

  6. ネオンの語源・由来

  7. 「効果」と「効能」の違い

TOP