洗いの語源・由来

洗いは、冷水で洗うところから付いた名で、動詞「洗う」の名詞形。
漢字表記には「洗い」や「洗魚」のほか、「洗膾」がある。
「洗膾」と書くのは、元々「洗い鱠(なます)」と言ったことに由来する。
洗いには上記の魚のほか、フッコ・クロダイ・ボラ・エビ・カニなども材料とされる。

出典:語源由来辞典


今見られている記事 ランダム
  1. ちゃらんぽらんの意味・類語・言い換え

  2. 嬉しいの語源・由来

  3. ひやむぎとそうめんの違い

  4. あたりめの語源・由来

  5. 納豆の語源・由来

  6. 仕事と職業と職の違い・使い分け

  7. 確信の意味・類語・言い換え

  8. ハイキングとピクニックと遠足の違い

  9. 港と湊の違い・使い分け

  10. 冒険と探検と探険の違い・使い分け

  1. マンションとアパートの違い

  2. ふんどしの意味・別名・類語

  3. 眉の意味

  4. アルバイトの意味・類語・言い換え

  5. 以降の意味・類語・言い換え

  6. あんぽんたんの語源・由来

  7. 専修学校と専門学校と各種学校の違い

  8. 太公望の語源・由来

  9. 人魚の意味・別名・類語

  10. 金科玉条の語源・由来

人気記事

  1. 雑学と豆知識の違い

  2. 難しいと困難と至難の違い

  3. 船と舟の違い

  4. 利率と利回りの違い

  5. 温泉や銭湯で頭にタオルを乗せる理由

  6. 降雪と積雪と着雪の違い

  7. 日本一高い山は富士山ではなかった

TOP