ハタハタの語源・由来

ハタハタは雷の鳴る音を表した擬音語で、「ゴロゴロ」のようなものである。
古語で雷が鳴ることは、「はたたく」といった。
ハタハタが雷に由来するのは、晩秋から初冬の雷が多く鳴る季節に、この魚が海岸へやってくることからである。
別名を「カミナリウオ(雷魚)」というのも、そのためである。

ハタハタの漢字「鰰」は、雷のことを神にたとえて「はたがみ」といったことに由来する。
また、魚偏に雷の「鱩」で「ハタハタ」を表すこともある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 切手の語源・由来

  2. 手の語源・由来

  3. 山形市の意味・シンボル

  4. 「大トロ」「中トロ」「赤身」の違い

  5. ヒトデの語源・由来

  6. 終盤の語源・由来

  7. 「声」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  8. パセリの語源・由来

  9. 佐賀県の語源・由来

  10. 正鵠を射るの語源・由来

  1. 棚から牡丹餅の意味・類語・言い換え

  2. スイートルームの意味・類語・言い換え

  3. だんじりの語源・由来

  4. 腑に落ちないの意味・類語・言い換え

  5. ゆうべの語源・由来

  6. あせもの意味・別名・類語

  7. フェルトペンの語源・由来

  8. 「色」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  9. ミラーの意味・類語・言い換え

  10. 食べるの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 上がったりの語源・由来

  2. 「トナカイ」と「カリブー」の違い

  3. 三拍子揃うの語源・由来

  4. ロケットの語源・由来

  5. ホタルイカの語源・由来

  6. 菊芋の栄養基礎知識

  7. 「妻」「嫁」「奥さん」「女房」「家内」「かみさん」の違い

TOP