テッチャンの語源・由来

テッチャンは、韓国語で「大腸」を意味する「テチャン」に由来する。
「テ」が「大きい」を、「チャン」が「腸」を表す。
「小腸」の場合は、「コプチャン」という。
「豚のテッチャン」として売られるものは、普通、豚の胃袋で、テッチャンがホルモンの一部であることから派生したものである。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 緑茶の栄養基礎知識

  2. メークインの意味・類語・言い換え

  3. フヨウの語源・由来

  4. 芍薬の語源・由来

  5. ラピスラズリの語源・由来

  6. 岐阜県の意味・シンボル

  7. 四苦八苦の語源・由来

  8. 果物の意味・類語・言い換え

  9. 「遵守」と「順守」の違い

  10. 情けは人の為ならずの語源・由来

  1. にんじんの語源・由来

  2. 竹馬の友の意味・類語・言い換え

  3. 素封の意味・類語・言い換え

  4. 藤の種類

  5. メロンの栄養基礎知識

  6. 極楽とんぼの語源・由来

  7. 超ド級の意味・類語・言い換え

  8. パラリンピックの意味・別名・類語

  9. 嵩にかかるの語源・由来

  10. 法令遵守の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 名字(苗字)の語源・由来

  2. はちみつの栄養基礎知識

  3. しまったの語源・由来

  4. 青森市の語源・由来

  5. オーデコロンの語源・由来

  6. 「コスプレ」「仮装」「変装」「扮装」の違い

  7. 左うちわの語源・由来

TOP