扇の語源・由来

動詞「あふぐ(煽ぐ)」の連用形「あふぎ」が名詞化した語。
「おうぎ」はその現代仮名遣い。
漢字の「扇」は「戸」+「羽」で、戸や羽のように平らな面が動いてあおぐことを表している。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. おこがましいの意味・類語・言い換え

  2. 文明の種類

  3. 「干支」と「十二支」の違い

  4. 務めるの意味・類語・言い換え

  5. 盛夏の意味・類語・言い換え

  6. サラブレッドの語源・由来

  7. マグロの意味・別名・類語

  8. パフェの種類

  9. 宝塚市の意味・シンボル

  10. ごまかすの語源・由来

  1. 回答の意味・類語・言い換え

  2. いちゃもんの語源・由来

  3. うんこの意味・類語・言い換え

  4. アイデンティティの意味・類語・言い換え

  5. 感慨無量の意味・類語・言い換え

  6. 買って出るの語源・由来

  7. てんとう虫の意味・別名・類語

  8. ミノの語源・由来

  9. ナナカマドの意味・別名・類語

  10. 宇多津町の語源・由来

人気記事

  1. 梨園の語源・由来

  2. 「商品」と「製品」の違い

  3. ケレン味の語源・由来

  4. よすがの語源・由来

  5. 「事業家」「実業家」「企業家」「起業家」「経営者」の違い

  6. 宮崎市の語源・由来

  7. わさびの語源・由来

TOP