カキツバタの別名・類語

カキツバタの読み・別表記

かきつばた/杜若/燕子花

カキツバタの意味

アヤメ科の多年草。湿地に群生する。初夏、濃紫色の花をつける。《季 夏》

カキツバタの別名・類語

顔佳花(かおよばな)/顔佳草(かおよぐさ)/杜若(とじゃく)/かきつ/かいつばた/顔花(かおばな)/アイリス/アヤメ

出典:語源由来辞典

TOP