木綿の語源・由来

もめんは、漢語「木綿(モクメン)」が転じた語で、古くは「モクメン」と呼ばれていた。
モクメンはアオイ科のワタのまわりにできる白い毛綿のことであるが、読みが「もめん」に転じて以降、その毛綿から取れる繊維や、それで織った布なども「木綿」と呼ばれるようになっていった。
『日本後紀』には、延暦18年(799年)に三河国へ漂着したインド人によって木綿布が伝来したと記されており、これが日本へ伝来した年と考えられている。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「鶴は千年亀は万年」本当の鶴と亀の寿命は何年?

  2. 一宮市の意味・シンボル

  3. うだつが上がらないの語源・由来

  4. 篠突く雨の語源・由来

  5. ツバメの意味・別名・類語

  6. 浅ましいの語源・由来

  7. みかじめ料の意味・類語・言い換え

  8. 元の木阿弥の意味・類語・言い換え

  9. ファビュラスの語源・由来

  10. ドッジボールの語源・由来

  1. 還暦の意味・類語・言い換え

  2. 堂々巡りの語源・由来

  3. 青の語源・由来

  4. 「危ない」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  5. いたいけの語源・由来

  6. 申の意味・類語・言い換え

  7. テンの意味

  8. 惨めの語源・由来

  9. 懇親会の意味・類語・言い換え

  10. バジルの意味・別名・類語

人気記事

  1. 「苦情」「クレーム」「文句」「抗議」の違い

  2. 長崎県の語源・由来

  3. 「金管楽器」と「木管楽器」の違い

  4. イケメンの語源・由来

  5. 信太寿司の語源・由来

  6. 「ヒラメ」と「カレイ」の違い

  7. 紅葉狩りの語源・由来

TOP