ネオンの語源・由来

ネオンは、イギリスの化学者ウィリアム・ラムゼーが、メンデレーエフの周期表には無い新しい元素があると推測し、1898年、トラバースとともにに発見した。
「neon」という名は、ラムゼーの息子が「新しい」を意味するラテン語「novus」から「novumu」を提案し、それをヒントに、同じく「新しい」を意味するギリシャ語「neos」から付けられたものである。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. オリーブの栄養基礎知識

  2. 一富士の意味・類語・言い換え

  3. ふんだんの語源・由来

  4. 「アクセント」「イントネーション」「プロミネンス」の違い

  5. 「本膳料理」「懐石料理」「会席料理」の違い

  6. うんちくの語源・由来

  7. コンパの意味・類語・言い換え

  8. あどけないの語源・由来

  9. アレルギーの語源・由来

  10. 津波の意味・類語・言い換え

  1. 痛み入りますの意味・類語・言い換え

  2. ちくるの意味・類語・言い換え

  3. スズキの語源・由来

  4. タブロイドの意味・類語・言い換え

  5. タイフーンの意味・別名・類語

  6. 禊の語源・由来

  7. 土壇場の語源・由来

  8. アトピーの語源・由来

  9. 「シャベル」と「スコップ」の違い

  10. アネモネの語源・由来

人気記事

  1. 小賢しいの語源・由来

  2. 爪弾きの語源・由来

  3. 許婚の語源・由来

  4. コールテンの語源・由来

  5. 辟易の語源・由来

  6. みょうがの栄養基礎知識

  7. 床の間の語源・由来

TOP