唇の語源・由来

唇は、口のふちにあることから「くちへり(口縁)」の転か、「くちへら(口辺)」の意味と考えられている。
上代には清音で「クチヒル」と言っていたようで、奈良時代の仏典には「脣」に「久知比流」の訓が見られる。
「くちびる」と濁音化された例は、平安末期の漢和辞書『類聚名義抄』に見られる。

漢字の「唇」や「脣」の「辰」は、「振」や「震」にも用いられているように、ふるえることと関係している。
「辰」の原字は、貝殻からびりびりふるえる柔らかい貝の足が出た姿を描いた象形文字で、「唇」の字は柔らかくてふるえるくちびるを表していた。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 辞任の意味・類語・言い換え

  2. クジラの語源・由来

  3. 放題の意味・類語・言い換え

  4. ヤクモソウの語源・由来

  5. サイクロンの語源・由来

  6. 自動車損害賠償責任保険の意味・類語・言い換え

  7. パンツの語源・由来

  8. 天狗の語源・由来

  9. ぺんぺん草の語源・由来

  10. プレカリアートの意味・類語・言い換え

  1. 嘘八百の意味・類語・言い換え

  2. したためるの意味・類語・言い換え

  3. 葛飾区の語源・由来

  4. 年始の意味・類語・言い換え

  5. ゼニガメの意味・別名・類語

  6. メリッサの意味・別名・類語

  7. クレープの意味・類似食品・類語

  8. ニワトリの語源・由来

  9. 「事実」と「真実」の違い

  10. 宇都宮市の語源・由来

人気記事

  1. そうめんの語源・由来

  2. 那覇市の語源・由来

  3. 東京都中央区の語源・由来

  4. ぬかずくの語源・由来

  5. サラダ菜の栄養基礎知識

  6. 獣の語源・由来

  7. スパルタ教育の語源・由来

TOP