厄介の語源・由来

厄介の語源には、漢語「厄会」の転で災いの巡り合わせの意味とする説と、「やかい(家居)」や「やかかへ(家抱)」が転じたとする説がある。
厄介は「居候」や「家長の傍系親族で扶養されている者」も表した言葉なので、そこから「世話」や「面倒」の意味が派生したと考えられる。
しかし、世話をしてもらう(面倒なことをしてもらう)から「居候」の意味が生じたとも考えられるため、「厄会」が転じた説も否定し難く、厄介の語源は未詳である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ビーフストロガノフの語源・由来

  2. 生半可の意味・類語・言い換え

  3. ひつまぶしの意味・別名・類語

  4. カカオとココアの違い

  5. お墨付きの語源・由来

  6. 勉強の語源・由来

  7. 「回復」と「快復」の違い

  8. たまげるの語源・由来

  9. パグの語源・由来

  10. 「夏日」「真夏日」「猛暑日」「酷暑日」「熱帯夜」の違い

  1. 印税の語源・由来

  2. 「戦略」と「戦術」の違い

  3. 菜盛花の意味・別名・類語

  4. 新潟市の語源・由来

  5. スニーカーの語源・由来

  6. 足立区の語源・由来

  7. 瞳の意味・類語・言い換え

  8. 食事の意味・類語・言い換え

  9. イノシシの語源・由来

  10. 五右衛門風呂の語源・由来

人気記事

  1. 「観賞」と「鑑賞」の違い

  2. 「復讐」「報復」「仕返し」の違い

  3. クッキーとビスケットとサブレの違い

  4. 「帰る」「戻る」「引き返す」の違い

  5. 「大漁」と「豊漁」の違い・使い分け

  6. ボウリングのピンが9本から10本になった理由

  7. 綱引きの掛け声「オーエス」の意味と語源

TOP