ごぼうの語源・由来

ごぼうは、古く薬草として中国から伝来したもので、漢語の「牛蒡」が語源。
ごぼうの歴史的仮名遣いは「ゴバウ」である。
古く、日本ではごぼうを「キタキス」「ウマフフキ(ウマフブキ)」ともいった。

漢字の「牛蒡」の「牛」を「ゴ」と読むのは、呉音「グ」の慣用音「ゴ」で、中国では草木の大きなものに「牛」が冠される。
「牛蒡」の「蒡」は、ごぼうに似た草の名前に使われた漢字で、それらの植物より大きいことから「牛」が冠され「牛蒡」になった。

西洋では、ごぼうの若葉をサラダに使うことはあるが、根を食材とするのは日本と韓国くらいといわれる。
太平洋戦争中、苦労して採ってきたごぼうをアメリカ人捕虜に食べさせたところ、捕虜は木の根を食べさせられたと勘違いしたという話もある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. リンパの語源・由来

  2. 「ビュッフェ」と「バイキング」の違い

  3. 「森」と「杜」の違い

  4. みょうがの語源・由来

  5. 盛夏の意味・類語・言い換え

  6. 泰斗の語源・由来

  7. 「レンタル」「リース」「ローン」の違い

  8. 「飛ぶ/跳ぶ/翔ぶ」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  9. 氷の語源・由来

  10. 虎の尾を踏むの意味・類語・言い換え

  1. エッセイの語源・由来

  2. 「臭い」という漢字の由来

  3. クリスマスイブの意味・類語・言い換え

  4. ガラクタの語源・由来

  5. ヘビの語源・由来

  6. 別嬪の意味・類語・言い換え

  7. 「指示」「指図」「指導」の違い

  8. 二年参りの意味・類語・言い換え

  9. 水仙の意味・別名・類語

  10. オレンジの意味・別名・類語

人気記事

  1. 「上演」と「公演」の違い

  2. こけにするの語源・由来

  3. 万年筆の語源・由来

  4. マカロンの語源・由来

  5. 「十分」と「存分」の違い

  6. ウクレレの語源・由来

  7. 数の子の栄養基礎知識

TOP