川柳の語源・由来

点者 柄井川柳(からいせんりゅう)の名前に由来する。
川柳は、江戸中期に口語詩として流行した雑俳で、俳句の「前句付け」の付け句が独立したもの。
前句付けの名高い点者であった柄井が、付け句の独立性を重視したことにはじまり、柄井の撰による句は「川柳点」と呼ばれた。
そこから、このような十七字の短詩も「川柳点」と言うようになり、短詩そのものは「川柳」と呼ばれるようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 生長の意味・類語・言い換え

  2. 番茶の語源・由来

  3. 不思議の語源・由来

  4. 可愛らしいの意味・類語・言い換え

  5. やかんの語源・由来

  6. さやいんげんの栄養基礎知識

  7. フクロウとミミズクの違い・見分け方

  8. 瞳の語源・由来

  9. のっぴきならないの語源・由来

  10. 天童市の意味・シンボル

  1. 扇の語源・由来

  2. 馬脚をあらわすの語源・由来

  3. 母乳の意味・類語・言い換え

  4. 模造紙の語源・由来

  5. 折衝の語源・由来

  6. ぼたもちの語源・由来

  7. 金魚の意味・別名・類語

  8. 文京区の語源・由来

  9. 轟くの語源・由来

  10. 木と草の違い・区別の仕方

人気記事

  1. 芭蕉とバナナの違い

  2. わびとさびの違い

  3. 想像と空想と夢想と妄想と幻想の違い・使い分け

  4. 数学記号「+」「-」「×」「÷」「=」の形の由来

  5. 変わると代わると替わると換わるの違い・使い分け

  6. BSとCSの違い

  7. ベランダとバルコニーとテラスの違い

TOP