川柳の語源・由来

点者 柄井川柳(からいせんりゅう)の名前に由来する。
川柳は、江戸中期に口語詩として流行した雑俳で、俳句の「前句付け」の付け句が独立したもの。
前句付けの名高い点者であった柄井が、付け句の独立性を重視したことにはじまり、柄井の撰による句は「川柳点」と呼ばれた。
そこから、このような十七字の短詩も「川柳点」と言うようになり、短詩そのものは「川柳」と呼ばれるようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「成長」と「生長」の違い

  2. 代金の意味・類語・言い換え

  3. 「チャーハン」「ピラフ」「焼き飯」の違い

  4. 贅沢の意味・類語・言い換え

  5. キツツキの語源・由来

  6. 泰斗の意味・類語・言い換え

  7. 「飛ぶ/跳ぶ/翔ぶ」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  8. 差し出がましいの語源・由来

  9. てんやわんやの語源・由来

  10. 左うちわの語源・由来

  1. 夏枯草の語源・由来

  2. 蓑の意味・類語・言い換え

  3. するめの意味・別名・類語

  4. 豚の語源・由来

  5. 胸ぐらの語源・由来

  6. 馬が合うの意味・類語・言い換え

  7. 野暮の語源・由来

  8. 岩国市の語源・由来

  9. 件名の意味

  10. 「銭」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

人気記事

  1. 瞳の語源・由来

  2. イクラの語源・由来

  3. 蒙古斑の語源・由来

  4. モロヘイヤの栄養基礎知識

  5. 日本の語源・由来

  6. 文月の語源・由来

  7. キリンの語源・由来

TOP