縁側の語源・由来

縁側は和語と漢語の混種語である。
「縁」は「へり」「ふち」を表す漢語で「椽」とも書く。「側」はその周辺を意味する和語。
平安時代には、家または座敷の「へり」「ふち」の意味から、「縁(えん)」と呼ばれた。
室町時代頃、物のふちや側面を「側(旧かなは、かは・がは)」と言うようになり、江戸時代にこの二語が結びついて「縁側」という語が生まれた。
英語では「veranda(ベランダ)」や「porch(ポーチ)」とも訳されるが、縁側は玄関ではない上がり口を兼ねた日本家屋特有のものである。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. おまるの意味・別名・類語

  2. 矍鑠の語源・由来

  3. 庭の語源・由来

  4. 薩摩守の語源・由来

  5. 「在宅ワーク」と「内職」の違い

  6. きゅうりの種類

  7. 木偶の坊の意味・類語・言い換え

  8. カエルの意味・別名・類語

  9. バドミントンの意味・別名・類似競技

  10. 井戸の意味・類語・言い換え

  1. 牛の角を蜂が刺すの意味・類語・言い換え

  2. 泥の語源・由来

  3. いなせの意味・類語・言い換え

  4. 「人種」と「民族」の違い

  5. 油を売るの語源・由来

  6. 半寿の意味・類語・言い換え

  7. 日読みの意味・類語・言い換え

  8. 棚卸しの語源・由来

  9. 渋谷区の語源・由来

  10. 立ち往生の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. ワープロの語源・由来

  2. ゲテモノの語源・由来

  3. 川越市の語源・由来

  4. 宮崎県の語源・由来

  5. 「十分」と「充分」の違い

  6. 山形県の語源・由来

  7. 「森」「林」「森林」の違い

TOP